お金持ちと貧乏な人のお金の使い方の違い|消費と投資編

お金持ちになりたい!!カッコイイ男になりたい!!
こんにちは!心の声がダダ漏れてしまったゆう兄です!

お金持ちの書く本を、見てどうやったらお金持ちになれるんだろう。
お金持ちの人の講演を聴き、どうやったらお金持ちになれるんだろう。

ありと、あらゆる金持ちの人の発言に絶対ヒントはあるはずと今までも今も
お金持ちの人から何か情報をインプットしてきました。

今日は、いつまでも貧乏な人と、お金持ちになっていく人のお金の使い方について書いていこうと思います。

お金持ちはお金を投資に使う

お金が増えていく

お金持ちに共通して言える点になります。

1つ目は自分に、知識を付けるために勉強することにお金を使います。
2つ目はお金が増える可能性の高いものにお金を使います。

2つ目を具体的に述べると、
お金持ちは、お金でお金を生み出すすべを知っており、労働で時間給で稼ぐ事を嫌います。
労働で時間給や年収で働いて稼ぐお金ではなく、

「不労所得」をいかに増やすかを常に考えています。

「不労所得」とは、文字通り労せずお金が入ってくるお金のことであり、皆さんに分かりやすい例を挙げると
「不動産収入」などがそれに当たります。家主に入る家賃収入ってやつですね。

自分の「時間」を使わずにお金が入ってくるように意識して生活を送っているのです。

貧乏な人はお金を消費に使う

貧乏な人の特徴として、お金を消費に使う傾向があります。
お金持ちは、自分の勉強費にお金を投資しますが、
貧乏な人は、お金を生まない遊びや趣味娯楽にお金を消費しがちです。

また、貧乏な人っていうより一般人は、単純に投資より消費する買い物をしがちです。

一つの例ですが、日本はアメリカなど他の国に比べて 「新築のマイホーム」 を買う割合の高い国です。
日本人は、お金よりも 豊かな物に囲まれキレイな所に住みたい 人が多く、大金を持っているわけでは無いけど
サラリー(給料)をもらいながらローンを払って質素倹約しながらそれでも普通生活している人が多い国ですから

「新築のマイホームの何が悪いんだ!!凄いだろ!!」と怒られそうですが、
お金持ちの人の考えでは、もらっているサラリー(給料)で新築のマイホームを買って自分が住む発想は優先順位がかなり低いのです。

使い方の違いの例えを出しますね。

一般人    年収 600万円
貯金1000万円

3000万円の 新築購入  頭金 600万円
2400万円を25年ローン ボーナス2倍払い (0.7%金利

で、買い物をしたとしましょう。

シミュレーションをすると 年間 約105万円 の支払いで 総返済が 約2616万円

になります。金利もつきますから216万円は家とは別に支払いがあることになりますね。
25年間、毎月やボーナス時 ずっと年間105万円 の支払いに追われることになります。
そして、家の 価値はというと一回住んでしまうと年々価値が下がってしまいますので、年数が経てば経つほど価値は下がります。

だから、売ったとしても「損する」可能性が高いでしょう

お金持ち   年収 600万円
貯金1000万円

900万円の 中古のマンション購入  家賃収入 年間100万円

これは、実際 不動産経営をする人の所得率の平均くらいで年間家賃を計算しました。

これを、見てお金の使い方の違いに気づいたでしょうか。

一般人は、毎年 105万円 支払い に追われる使い方をして

お金持ちは 毎年 100万円 不労所得 が入る使い方をしたのです。

これは、本当に一つの例を挙げましたが、幾通りも不労所得の稼ぎ方があります。このように
お金持ちの人は、「お金でお金を増やす」使い方を好んでいて、
お金の増えない買い物にはシビアです。
お金が使っても全然きつくない状態になって、やっと新築のマイホームを買うのです。

一般人の人は、お金が増えない 車や家や遊びや食べ物やに消費してしまう人が多いのと、
投資をしないで貯めたお金というのは、増えるわけでもなく日々労働をして倹約して質素な生活をして行かなくてはいけません。

お金持ちの人は投資してどんどん「不労所得」の入る状態ですから、
だんだん自由な時間も増え、仕事も会社を辞めてフリーランスになったり極端な人はお金も使っても使っても増えていく。
という状態になっていきます。
そして、人間の限られた時間を、使っていないわけですからそれを1個から始め10個20個と上限無しにお金が入ってくる仕組みを
作ってしまうのです。

まとめと感想

お金を数えている女の子

お金持ちは、不労所得を増やすためにお金を投資し
貧乏な人は、サラリーをもらいお金を消費して生きていく

ということになりますね。
ただ、勘違いして欲しくないのは お金持ちの人のお金の使い方の 事実を書きましたが、

幸せの価値観は、人それぞれ!

と思っています。
結婚して、マイホームを建てて、子供がいて、贅沢なんて出来ないけど、
毎日楽しい!って訳ではないけど、生活してて充実はしてる。

じゅうぶん勝ち組!うらやましい!!(笑

ただ、やっぱり正直本音を言えば、皆「時間」と「お金」もあればもっと楽しいはずですもんね。

昔よりも、急速にネットが普及し、不労所得を稼ぐ方法も増え、
昔よりお金が無くても誰でも不労所得を稼げるようになってきました。

サラリーをもらいながら副業をしてみる!
という人も、これからどんどん増えるはずです。

昔みたいに
「一つの事を極めて、一つの仕事に一点集中する。」時代から、

「仕事をしながら、副業をする」時代に、変わりつつあるように思います。

お金持ちの人の、考え方からヒントを得て、
お金の増やし方を勉強し、時間とお金に余裕のある生活を送りたいものです。